静穏の日々

好きな音楽、テレビなどの趣味を気ままに。

新譜レビュー・星野源「ドラえもん」 〜話題沸騰!待望のニューシングル!!ゲットしました。【やっぱり、源さんは凄い。】

今年に入って初の投稿。遅ればせながら、あけましておめでとうございます。


f:id:fuurintakino:20180220235508j:image

ド〜ラ〜え〜も〜ん〜!!(cv:大山のぶ代 / 水田わさび)

買いましたよ!星野源ニューシングル「ドラえもん」!!もう初聴きした瞬間から”ヤバイ!!”と思って絶対レビュー投稿する予定でいたんですが、既に各音楽サイトの記事やTwitterのフォロワーさん、ネットで見つけたものなどの素晴らしいレビューを読んで”あ〜それ!” ”ほんとそれ!”ってなりすぎて僕個人の語彙力が尽きそうなんですが(笑)。まぁ、自分なりの感想を書いていけたらなと。今年は何より、楽しくレビューを書いていきたいというのが目標です。

で、記事タイトルにも書きましたが既に”話題沸騰”という訳でして、リリース前から圧倒的、この曲が世間にローンチされてからの浸透力の早さ!カビキラーばりの(?)。もう、今の源さんのパワー・勢いを感じざるを得ませんよねぇ。”ドドドドドドドドドっド〜ラえもん♪”って口ずさむ人、もうかなり増えてきてますし。

そしてこの、新曲タイトル「ドラえもん」が発表されてからの公開された「映画ドラえもん のびたの宝島」予告編。もうこの予告の作り方ズルいですよね(笑)。”少しだけ不思議な 普段のお話 ” ”指先と机の間 2次元” ”同じ雲の下で” ”そこに四次元 ”って既に主題歌の歌詞を画面に表示してしまうという。こんなん、ワクワクするに決まってますやん。絶対観たくなりますやん。源さんファン かつ幼少期からのドラえもんファンである自分、泣きますやん。”落ちこぼれた君も”でのび太が映るし、”出来杉あの子も”で出来杉くんが映って あぁ、歌詞とストーリーがリンクしてるんだ!って瞬時に誰にでも伝わって、その他 数日後にラジオ「星野源オールナイトニッポン」のフル初オンエアにて”すねた君も”=スネ夫・”静かなあの子も”=しずかちゃん・”彼の歌も誰かを救うだろう”=ジャイアン と、それぞれキャラがみんな歌詞に登場することが発覚。ストレートに伝わるこの”ドラえもん愛”、最高じゃないですか!!間奏部分で「ぼくドラえもん」のメロディが鳴ってるのも本当にthe・粋。何から何まで楽しい仕掛けが施されてますよね。
f:id:fuurintakino:20180221003129j:image

そして何か、今回のアー写のイメージカラー、青になってるし!メガネ=のび太くんっぽいし!!👍💕

いやほんとに、ここまでつらつらと書いてる文の内容、初聴き時でこれ脳内で考えるのに 合計して1分もかかってませんからね。それくらいにこの曲は 秒で”LOVE!!”状態だった訳です。

そんな訳で発売日も過ぎ、いよいよゲットしたシングル「ドラえもん」ですが、実を言うと、今回で星野源さんのCD買うの初めてなんです。ファン4年以上もやってるのに、超遅ればせながらって感じなんですが(笑)。もう前々から、YouTubeに上がってる恒例の【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】見て”源さんのシングルってほんと充実感ハンパないんよな〜。欲しいな〜”と思ってたけどなかなか機会がなくて、そして今回。念願の初ゲットな訳であります。
f:id:fuurintakino:20180302193354j:image

特典のミニクリアファイル付き!!Amazonで申し込んだので、Amazon仕様のD typeデザインが届きました。イラストの柔らかい感じがなんとも可愛らしい。

では、表題曲以外の楽曲の感想を。

 

⚫「ここにいないあなたへ」

「映画ドラえもん のび太の宝島」挿入歌となっている曲。ブックレットの”Song Commentary”に寄ると、曲調は 初期のアルバム「エピソード」くらいの頃の 原点回帰的なアプローチで制作されたらしく、ドラえもんとタイムマシンに乗ってタイムトラベルし、2011年の自分に作ってもらった”というエピソードがこれまたキュン💕とファンタジックな、どこまでもドラえもんワールドな世界観に感服。歌詞の隣りの写真で 源さんがタイムふろしきを被って赤ちゃんの姿になってるのも、やはり”時間を遡る”という意味が込められてるようで、非常にオシャレ。さて、この曲が劇中でどのように流れるのか、とっても楽しみですね!

⚫「The Shower」

オシャレファルセット キターー!!前の曲とは一転 近年の作品を彷彿とさせるような雰囲気で、とにかく聴いてて心地いい、ずっと聴いていたいサウンド。打ち込み音が主体として聴こえるように感じるけど、実は一切 打ち込み音ナシの完全なバンド演奏……って嘘だろ!??? もうこりゃー、さすがの一言ですよね。素晴らしい。歌詞は”思春期の女の子”をイメージしたらしく、ひらがなで書かれてるからこそ じわじわと伝わってくるものがあるように思います。

⚫「ドラえもんのうた (House ver.)」

シングル恒例の自宅録音曲。今回は”家で一人で録音してたら、ドラえもんがどら焼きを持って遊びに来てくれた”らしく、「ハイ!タケコプター」!や「ウフフフ!どこでもドアー」!と言ってくれるドラえもんが可愛くてこれまたキュン💕としてしまう。……って、夢を壊すような発言でアレだけど、ほんとこれ 水田さんとどういう感じで録音したのかすっごい気になる。というかいつもHouse ver.ってどうやって録音してるんだろう。一度 プロフェッショナルなその現場を見てみたいな。

 

そして。お待ちかね、特典DVD「ViVi Video」ですが。

いや〜、面白かったです。70分って凄いな。ボリュームたっぷり。リビングで再生してたら ”なに見てるんだw”と家族も集まってきまして、皆で笑って見てました。ニセ明さん。

あれwww 最初スノボの一回転 ほんとにキメたのかと思って、一瞬まんまと騙されたwww まさかの吹き替え(スタントマン)という。最後は分身ニセ明www   なんともシュールな映像の連続で、これずっと見てられるな〜と。で、途中途中にドリームフェスティバルの弾き語り映像がサンドされてて、お〜いいなぁ…あっ、また始まったwww ……お〜〜いいなぁ……みたいな(笑)。こんな面白いDVDを毎回撮ってたんですねぇ源さん。サービス精神旺盛すぎる。まさかの、CDの方 再生するよりも圧倒的満足感を味わってるという。特典って凄い。ニセ明さんの今後が気になりすぎる。次回作にも期待したいところです。

 

ということで、Tシャツの企画のやつとかDVDの副音声とか まだまだ楽しんでる途中なのですが、レビュー投稿してみました。買って本当に良かったです!!